6カ年一貫教育

ここで学んだすべてが未来を生きる力になる 主要教科はもちろん、芸術・体育・家庭科なども同様に重視し、知性と感性をバランス良く育成する晃華学園の「全人教育型カリキュラム」。
学校の学習だけで、大学入試に充分対応できる学力を養成します。

各教科の取り組み

国語科
国語は物事を考える原点となる教科です。日本語を的確に読解するために、様々な課題図書を読み、中1から現代文と古典を並行して学んでいます。また自分の考えを掘り下げ、他者に説得力をもって伝えるために、ディベートやプレゼンテーションを始めとする様々な形態のグループ学習を積極的に行っています。生徒は「考えるプロセス」を通して、多様な発想力、ねばり強い思考力、豊かな表現力を身につけていきます。
数学科
中学では、基礎力の強化と学習習慣の定着を重視し、宿題や小テストを通して一人ひとりをきめ細かく把握しながら指導を進めていきます。高校では習熟度別授業を実施しており、高2までは文系・理系ともに数学を必修として学習します。進路選択の幅を狭めないようにするとともに、数学的思考力や論証力を身につけていきます。
理科
晃華学園では数多くの実験や観察を行いながら、科学リテラシーを高めていきます。実物に触れることで、自然の美しさや複雑さ、素晴らしさと出会うことができます。生徒がひとつでも多くの感動と出会えるよう、物理・化学・生物・地学の各科がオリジナルの教材を用意しています。見て、触って、感じて、たくさんの感動を一緒に体験しましょう!
社会科
基礎的な知識だけでなく、新聞記事の要約や考察、歴史に関するレポートを通して批判的・論理的思考力を身につけていくことを大切にしています。また社会を構成する市民として主体的に社会参加するために、模擬投票や模擬裁判を導入しています。さらに地理で学んだ国際的な知識を活かし、授業内で模擬国連を実施しています。

晃華学園×ICT

時代が変化していくにつれ、教育を取り巻く環境も急速に変化していきます。晃華学園では、その変化に対応できる生徒を育てるためICT(Information and Communication Technology)機器を積極的に取り入れています。

一人一台iPad

一人一台iPadを導入

2016年度より、中学1年生を対象に一人一台iPadを導入。現在では中学生全員が一人一台iPadを使っています。高校生にも貸出用のiPadを用意。従来の教科指導と、タブレット端末ならではの機能を組み合わせることで、晃華学園での学びは一層深いものとなりました。

Classi

プラットフォームにはClassiを採用し、Webテストや学習時間の記録、データのクラウド上でのやり取りなど、最先端の技術で教育活動を支えています。晃華学園が長く行っていた振り返り作成をClassiで電子化し、e-ポートフォリオにも対応可能となりました。

ICT環境

プロジェクターを全教室に設置

プロジェクターを全教室に設置。授業で教員が使用するだけではなく、生徒がPagesやPowerPointを用いてプレゼンテーションすることも。Apple Class RoomやSimple Mindなどのアプリケーションと併用して、生徒がiPadに書いた考えをリアルタイムで共有するという授業実践も行っています。

これからの時代を生きる生徒にとって、ICTリテラシーは必須の能力となるでしょう。晃華学園では、安全かつ効果的にICTリテラシーを習得するため、スモールステップで活用を進めています。中学生は教室にiPad充電用のラックを用意し、原則学校保管としています。機能も教育活動に必要なものに制限。学年が上がり、活用の幅が広がるにしたがって、便利な機能を段階的に使えるように配慮しています。

カリキュラム

カリキュラム

各教科とも工夫を凝らした取り組みで、生徒の知的好奇心を充分に満たす授業を展開しています。

中学校教育課程表

2018年度入学生予定

  1年次 2年次 3年次
01 宗教 1 宗教 1 宗教 1
02 国語 5 国語 4 国語 5
03
04
05
06 社会 3
07 社会 3 社会 4
08
09 数学 6
10 数学 5
11 数学 5
12
13
14
15 理科 3 理科 4
16 理科 4
17
18 保健体育 3
19 保健体育 3
20 保健体育 3
21 音楽 2
22 音楽 1
23 美術 2 美術 1 音楽 1
24 技術家庭 2 美術 1
25 技術家庭 2 技術家庭 2
26 英語 7
27 英語 6 英語 6
28
29
30
31
32
33 総合的な学習の時間 1
34 LHR 1

高等学校教育課程表

2018年度高校入学生予定

  1年次 2年次 3年次  
01 ◎宗教 1 ◎宗教 1 ◎宗教 1 必修
02 国語総合 5 現代文A 2 現代文B 3 数学Ⅱ 3 数学Ⅲ 5 A選択
03
04 古典B 4 古典A 2
05 ●日本史B 2
●世界史B 2
◎漢文演習 2 数学Ⅰ 2 B選択
06 数学Ⅱ 4
07 世界史A 2 古典B 3 数学B 3 数学Ⅲ
演習 3
C選択
08 数学Ⅱ 3
09 現代社会 2
10 数学B 2 古典A 2 地学基礎 1 化学基礎 1 国語
総合 2
D選択
11 数学Ⅰ 3 数学B 2 ◎音楽演習A 2
◎美術演習A 2
生物基礎 1 物理基礎 1
12 化学基礎 2
化学 3
●◎日本史近現代 6
●◎世界史近現代 6
◎世界史近現代 3 ●◎音楽演習B 3
●◎美術演習B 3
化学 4 E選択
13 世界史B 4
14 数学A 2
15 ●◎日本史近現代 3
●地理B 3
●音楽Ⅱ 3
●美術Ⅱ 3
F選択
16 物理基礎 2 ●物理 2
●生物 2
17 ●日本史B 4
●地理B 4
●物理 4
●生物 4
18 生物基礎 2 英語会話 2 ◎体育演習 2 ◎数学Ⅰ・A・Ⅱ・B演習 4 G選択
H選択
19
20 体育 2 コミュニケーション英語Ⅱ 2  
21 ●地学基礎 2
●化学基礎 2
日本史A 2
22 保健 1 英語表現Ⅱ 2 ◎倫理・政治・経済演習 2 I選択
23 家庭基礎 2 体育 2
24 コミュニケーション英語Ⅲ 4 J選択
25 社会と情報 2 保健 1
26 コミュニケーション英語Ⅱ 3
27 ●音楽Ⅰ 1
●美術Ⅰ 1
●書道Ⅰ 1
28 コミュニケーション英語Ⅰ 4 倫理 2 必修
29 英語表現Ⅱ 3
30 体育 3 必修
31
32 英語表現Ⅰ 2 ●音楽Ⅰ 1
●美術Ⅰ 1
●書道Ⅰ 1
必修
33 総合的な学習の時間 1 総合的な学習の時間 1 必修
34 総合的な学習の時間 1 LHR 1 LHR 1  
35 LHR 1  

◎を付した科目は、学校設定科目である。 ●を付した科目は、その枠内から1科目を選択すること。

PAGE TOP