KOKA´S LANDSCAPE

2014/12/20 SC/クラブ/同好会活動報告

SC主催社会科見学

12月17日、SC主催の社会科見学が行われました。今回は中学生13人、高校生10人で、日本テレビの社内見学ツアーに参加しました。報道フロアやいつも見ているニュース番組のスタジオを見学させていただき、ニュース番組の作り方やテレビ局の仕事についてお話ししていただきました。
その他にも、番組の音声や映像を編集するところや、生放送中の「ヒルナンデス」のスタジオの見学をさせてもらいました。いつもはテレビで見ているスタジオに入ったり、番組制作について学ぶことができて、とても楽しく貴重な経験でした。(H1SC役員)

昨日、晃華学園中学校高等学校では、サレジオ会の関谷義樹神父様の司式によりクリスマスミサを行いました。
「熊の親子」の話や「ごたいせつ(愛)」の話など、とても、関谷神父様の心温まるお説教を聞いて、25日(クリスマス)を迎える心の準備が、少し、進んだかなーと私は、思っています。
みなさんには、クリスマスまでに「ごたいせつ」を一つは実行して欲しいと思います。
自分(みなさん)が大切にされている(愛されている)のですから、自分を大きく切り出して、他の人のためにも何か行動に出てください。
また、クリスマスには、自宅近くのカトリック教会のミサに与ってみるのも楽しいのではと思います。
聖歌を歌ったり、馬小屋を見たり、キャンドルの光を見たりすると、心の中に灯りが点る感覚を覚えます。
是非、出かけてみてください。
尚、出かける際は、夕方以降のミサになりますので、とても寒くなります。十分に気をつけてください。
ちなみに、私は、カトリック関口教会のミサで奉仕する予定になっています。
カトリック教会(東京教区)のミサ時間は、こちらでご確認ください。
また、神奈川県のカトリック教会につきましては、各自でお調べください。
みなさんの心のお家に、イエス・キリストの光とサンタクロースのプレゼントが届くことをお祈りしています。

(おかわり)

今日12月18日は、2学期最後の日です。
朝、中学1年生が生徒玄関前に集合し、登校した生徒を聖歌で迎えます。

 

 

 

 

 

クリスマスミサは、サレジオ会司祭 関谷義樹神父の司式により行われました。
宗教委員による光の行列と放送研究同好会によるクリスマス物語の朗読に続き、皆でミサに与りました。イエス・キリストのご降誕を記念し、受けることよりも与えることの大切さと素晴らしさを心に感じる時間を過ごしました。
高校3年生は最後のクリスマスミサ。たくさんの生徒が神父様から祝福をいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミサ終了後、2学期終業式が行われ、生徒一人一人がこれまでの学校生活を振り返りました。
終業式後、ユネスコスクール活動の一環として、ESD(持続可能な開発のための教育)の紹介が行われました。ESDについてゲーム風にわかりやすく説明したパンフレットの紹介では、先生方が声優として熱演しました。
「ESD仙人」役の声優の正体は……?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高校3年生のホームルーム中に、中学3年生が登場。これまでの感謝をこめて、手作りのロザリオをプレゼントしました。

 

 

 

 

 

学校はこれから冬休みに入りますが、生徒は勉強に、そしてクラブ活動に引き続き励んでいます。
図書情報センターは今日も盛況でした。

2014/12/17 今日の晃華

明日で2学期終了

12月9日に期末試験が終わってからも、校内ではいろいろなことが行われました。 こちらは、校長室での恒例のお茶会の様子です(12月13日)。

 

 

 

 

 

また別の教室では、調布消防署深大寺出張所の方をお招きして、高校生の希望者を対象にした普通救命講習が行われました。

 

 

 

 

 

明日12月18日は、終業式とクリスマスミサが行われます。 校内では、11月から徐々にクリスマスの準備をしてきました。

図書情報センターの飾り付けの様子。

 

 

 

 

 

家庭科同好会手作りのアドベントカレンダーと、中1制作の窓飾り。 廊下に展示されているのは……?

 

 

 

 

 

中3の生徒が作ったクリスマスカードでした。夏休みにボランティア学習でお世話になった方々と、東日本大震災で被災された方々に贈られるものです。 その横には、同じく中3が作ったロザリオが、高3の生徒への励ましのメッセージとともに並べられていました。

 

 

 

 

 

長いようで短かった2学期も、もう終わりです。

2014/12/17 SC/クラブ/同好会活動報告

天文同好会校内合宿

12月9日、期末試験最終日に、天文同好会が1泊2日の校内合宿を行いました。

新しい校舎に泊まるのは初めての試みです。 調理室でカレーライスやサラダを手作りし、みんなで揃っておいしくいただきました。その後は高校2年生の引退式を行ってから、それぞれ自由に星空観察をしました。

この日は雲一つない星空に恵まれ、月明かりが眩しすぎるほどでした。 日付が変わるころには東から木星が昇り、ガリレオ衛星と呼ばれる「カリスト・ガニメデ・エウロパ・イオ」が一直線に並んだ様子を望遠鏡や双眼鏡で観察しました。 流れ星もちらほら。 中には深夜2時過ぎまで写真撮影や星座の観察を続ける生徒もいました。

気温は0℃近くまで冷え込みましたが、都内とは思えないほど綺麗な星空と出会えた夜でした。

PAGE TOP