KOKA´S LANDSCAPE

2015/01/30 今日の晃華

大雪でも元気いっぱい!

今日は、大雪となりました。
そんな中、お昼休みの生徒たちは、中庭で元気いっぱい!
風邪をひくなよ〜!

2015/01/20 今日の晃華

48期生成人式

1/12(月)は第48期卒業生の成人式を行いました。晃華学園では、例年、役員の卒業生が事前に打ち合わせや連絡を行い、担任の先生方が立ち会う、という独自のスタイルで成人式を行っています。開始時間が近づくと、晴れ着姿の卒業生たちが続々とやってきて、そのあでやかな様子に目を奪われます。アデルホールで川口薫神父様(カトリック高輪教会)による成人式ミサに与り、「母校は皆さんの帰ってくるところ、先生方はいつでも待っていてくださる」というお心のこもった講話をうかがいました。その後、参加者(100人以上!)全員で写真撮影、まさに「百花繚乱」の瞬間です。生徒ラウンジに場所を移して立食パーティを行い、中・高時代の担任であった現校長の和泉田先生の祝福、乾杯の音頭で、賑やかに食事が始まりました。美しく立派に成長した卒業生たちと歓談し、近況報告を聞くのは本当に楽しい時間です。会食中、中学・高校時代の思い出深い写真と共に、合唱コンクールで各クラスが歌った自由曲が流れ、海外に留学している仲間からはビデオレターが届き、一気に懐かしさがこみ上げてきます。最後に担任の先生方から成人式という節目を迎えたお祝い、これからの人生への激励の言葉が贈られ、和やかさに包まれて、無事に終了しました。

 

2015/01/20 ロングホームルーム報告

高校1年生―音楽鑑賞会(1/10)

1/10のLHR(高1)では、3人の若手演奏家「Naked Yellow Heros」(※メンバーのファースト・ネームの頭文字をとってトリオ名を決めたそうです)――リコーダー(齋藤夕輝氏、中村栄宏氏)とピアノ(川口成彦氏)による音楽鑑賞会を行いました。すでに国際コンクールで優勝したり、海外の作曲家から新曲を献呈されたり・・・と精力的に活躍している才能豊かな音楽家です。実は昨年2月には本校付属「マリアの園幼稚園」で、「卒園生を送る会」にゲスト出演していただき、晃華学園にゆかりの深い方々でもあります。

当日はバッハからピアソラまで多彩なプログラム、様々な種類(音域)のリコーダー(アンコールの「リベル・タンゴ」ではエレキ・リコーダーまで登場!)を使って、曲や楽器のワン・ポイント豆知識も加えながら、まさに血沸き、肉躍る熱演を披露してくださいました。アドリブで、英語科のピーターソン先生もベースで加わり、ユニークなコラボレーションも生まれました。心にしみ入るような繊細で柔らかい音色、丁々発止のアンサンブル、目の覚めるような鋭いリズムや迫力を味わい、音楽の楽しさ、素晴らしさを共有できました。

 

2015/01/14 スクールバス−ダイヤ

1月後半のバスダイヤ

1月後半のバスダイヤになります。入試等で変更がありますので校内の掲示板で確認をお願いします。

2015/01/07 学校行事

第3学期始業式

1月7日、第3学期始業式が行われました。年も明け、新たな気分で全校がメインアリーナに集合しました。
高校3年生にとっては、最後の始業式でした。学年全員で集まるのも、あと数日です。

 

 

 

 

 

始業式終了後、平成26年度愛晃会文化賞の表彰式が行われました。夏休みを使って生徒が書き綴った多数の作品や告知ポスターから優秀作が審査で選ばれ、愛晃会会長から表彰を受けました。

 

 

 

 

 

校長室では、恒例のお茶会です。

 

 

 

 

 

大掃除できれいになった校舎内は、新学期の活気でいっぱいでした。

PAGE TOP