教育実習について

本校で教育実習を希望する卒業生の方へ

本校における教育実習を希望する方は、次の点に留意の上所定の手続きを行ってください。

  • 教育実習生の受け入れは、将来教職に就くことを希望する方に限ります。
  • 教員免許取得希望者は、大学で「教育実習」という科目を履修しなければなりません。1年次から順調に教職に関する科目を取得していくと、通常、4年次に「教育実習」科目を履修することになります。ほとんどの大学では2~3年次までに「教育実習」に関するガイダンスがあります。
  • 本校での教育実習は、基本的に6月(前期)のみ行っています。期間は2~3週間です(大学の規定に準じます)。
  • 実習期間中は、教育実習に専念してください。就職活動等による欠席・遅刻・早退は認められません。

教育実習は、晃華学園卒業生を対象に実施しています。

申込~実習までの流れ

時 期 流 れ
実習を行いたい年度の
前年度5月末日まで
「教育実習願」提出
期日までに、この下にある「教育実習願」をプリントアウトし、必要事項を記入の上、持参・提出(来校)してください。
なお、来校の際は、事前に教務部教育実習担当者に電話連絡の上、(5月末日が休校日の場合もありますので早目に)来校してください。
6月中旬 実習受け入れ決定
受け入れ決定の旨を記載した「実習受け入れ決定通知葉書」を教育実習願提出者に送付します。
また、「実習受け入れ内諾書」を本校より大学宛に直接送付します。
9月中旬まで 論文提出
『教科教育法について』 または 『教科教授法について』の論文(4,500字程度)を提出してください。締切日は「実習受け入れ決定通知葉書」に記載します。
提出された論文は各教科で審査を行い、審査結果は教育実習願提出者に葉書で通知します。
【提出方法】
郵送の場合→ 締切日必着となるように発送してください。
持参の場合→ 締切日の15時45分までに持参してください。
実習を行いたい年度の
4月
実習期間・事前打ち合わせ日の通知
当該年度の実習期間・事前打ち合わせ日の日時および場所を葉書で通知します。
4月下旬~5月上旬 事前打ち合わせ
指導教諭との打ち合わせを行います。
出席票・評価票などを提出してください。
6月中
2~3週間
教育実習
実習期間中は、教育実習に専念してください。就職活動等による欠席・遅刻・早退は認められません。
実習終了後 実習ノート返却
点検後、返却します。原則として来校して受け取ってください。
出席票・評価票の発送
本校から大学宛に直接送付します。

教育実習願

不明な点や質問などありましたら、教務部教育実習担当者まで連絡してください。
【連絡先】〒182-8550 東京都調布市佐須町5-28-1 晃華学園中学高等学校 教務部教育実習係
TEL 042-487-0697 FAX 042-482-5172

PAGE TOP